ES

メンテナンス機能を兼ね備えたバッテリー充電器OPTIMATE6 Amptimatic発売

2022年1月21日 金曜日

 OPTIMATE6 Amptimatic ¥22,000  税抜価格:¥20,000

●仕様:全自動バッテリー診断機能付き充電器●防水キャップ付車両ケーブル&ワニ口ケーブル付属●12V専用●特許技術Ampmatic搭載●サルフェーション溶解機能●72時間充電リミット●12時間電圧保持テスト●防水・防塵仕様;IP54※完全防水ではありません●日本仕様(電気用品安全法PSE適合品)●本体ケーブル長:電源コード側約1.8m、車両ケーブル側約1.9m●日本語説明書付

充電機能と診断機能を兼ね備えた
“全自動バッテリー診断機能付充電器”

TecMate社のOptiMate6 Ampmaticは充電機能と診断機能を兼ね備えた“全自動バッテリー診断機能付充電器”です。ご家庭の100V電源で利用できる充電機能、そしてバッテリーコンディションを維持する回復充電機能、診断機能を搭載。内部的にも出力電流が最大6Aに向上しながらも消費電流が35%以上ダウン。前モデルよりも大幅な改善がなされています。OptiMate6 Ampmaticはバッテリーに最適なパフォーマンスを提供できる最強のバッテリーメンテナーです。

こんな方にお勧め

●渋滞路の通勤、移動が多い方
●1度に走行する距離が少ない方
●たまにしか車を使用しない(週一ペース)
●1日に何度もエンジンをかける方(営業車、配達車など)
●カーオーディオ等消費電力の大きな電装品を装着している方 など

※バッテリーはエンジンOFFの状態でも車両のシステムに対し常に電気を供給しています。
またバッテリーのマイナス端子を外して供給を抑えたつもりでも、バッテリーは自己放電をし、蓄積された電気は空となります。
バッテリーを長くお使いいただくために充電とメンテナンスを兼ね備えたOPTIMATE6 Amptimaticをお勧めいたします。

主な特徴

●OptiMate6 Ampmatic は3〜144Ahのオートバイ、車/ピックアップ、ボート、キャンピングカー、産業用機器等に搭載されている12V鉛バッテリー対応します。
※6V、24V、リチウムイオンバッテリーには対応していません。

●全自動マルチステッププログラムにより、バッテリーを安全にフル充電。
OptiMATE6 Ampmaticをバッテリーに接続すれば、診断・充電の作業を自動で行います。

●「Ampmatic アンプマティック」は、ampmatic™ は、接続されたバッテリーの充電状態、健康状態、蓄電容量に応じて、最も効率的な充電時の電流を自動的に決定する電流監視・制御プログラムです。バッテリーのサイズと状態に合わせて充電電流を自動的に「リアルタイム」に調整。小さなバッテリーには小さい電流で、大きなバッテリーには大きい電流で充電を行います。

●充電電圧は,周囲の温度に応じて自動で調整されます。低温では増加し,高温では減少するように調整されます。


●粉塵からの保護、いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けないIP54規格に相応します。
※完全防水ではありません。使用方法によっては基板故障の原因となりますのでご注意ください。

●サルフェーション溶解機能
サルフェーション化している可能性がある深放電バッテリーを、車両からバッテリーを取り外した状態でOptiMate6 Ampmaticを接続すると最大22Vのターボ回復充電を行い、サルフェーションを除去します。
※サルフェーション化とは?:バッテリーが放電するとき、化学反応によって硫酸鉛が発生します。
発生した硫酸鉛は充電を行えば通常電解中に溶け込みます。しかし、長時間放電状態のままでいると電解中に溶け込むはずの硫酸鉛が電極の表面に結晶化(サルフェーション化)してしまい、電気の放電・蓄電(充電)を邪魔してしまいます。最終的には、放電・充電出来なくなり、バッテリーとして使えなくなってしまいます。

充電パターン

①OptiMate6 Ampmaticをバッテリーへ接続直後、初期診断を実施。バッテリーの充電状態と周囲の温度(℃)を測定、必要な充電量とOptiMate24-7メンテナンス・モードまでの充電プログラムを策定します。

 

 

②バッテリーの充電状況に応じて、通常、ターボ、均一の3段階の回復充電モードに移行します。
バッテリーの充電状態が50%以下の場合や、電圧が0.5~12.4Vになった場合はターボ回復充電を行い(車両搭載時=Max16V・車両未接続=Max22V)、バッテリーの回復を試みます。

③回復充電完了後、30分のフロート充電と、30分の「休息」を繰り返すOptiMate24-7メンテナンス・モードに移行。フロート充電時には、継続的に低電流パルスを流すことで、バッテリーの劣化を防ぎ、バッテリーの寿命を延ばします。

④安全機能により接続したままでも過充電にならないため、安心してご利用いただけます。

 

 

【Youtube動画配信中】Amazonにて5,000円以内で購入できる Bluetoothスピーカー5種類を聴き比べ!

2022年1月19日 水曜日

【今回紹介したスピーカー各種一覧】

【今回紹介したスピーカー各種詳細】※画像クリックでAmazonの紹介ページに移動します。

Anker SoundCore 2 【改善版】
●再⽣⽅式:ステレオ●サイズ:約168×47×56mm●重さ:約414g●防⽔防塵規格:IPX7対応●再⽣可能時間:最⼤24時間●ワイヤレスステレオペアリング対応●Bluetooth5.0対応●充電端⼦:Micro USB Type-B●オーディオ⼊⼒:Bluetooth、3.5mmAUX●ハンズフリー通話対応

●JBL Go 3
●再⽣⽅式:モノラル●出⼒:4.2W RMS●再⽣周波数帯域:110Hz-20kHz●サイズ:約87.5×75×41.3mm●重さ:約209g●防⽔防塵規格:IP67●再⽣可能時間:最⼤5時間●Bluetooth5.1対応●充電時間:2.5h●充電端⼦:USB Type-C

●SONY SRS-XB01
●再⽣⽅式:モノラル●出⼒:3W RMS●サイズ:約81.5×57.5×56.5mm●重さ:約160g●防⽔防塵規格:IPX5相当●再⽣可能時間:約6時間●Bluetooth4.2対応●充電時間:3h●充電端⼦:Micro USB Type-B●オーディオ⼊⼒:Bluetooth、3.5mmAUX●最⼤通信距離:10m

●DOSS SoundBox Pro

●再⽣⽅式:ステレオ●出⼒:10W×2●サイズ:約195.6×73.7×76.2mm●重さ:約630g●防⽔防塵規格:IPX5相当●再⽣可能時間:約20時間●ワイヤレスステレオペアリング対応●Bluetooth4.2対応●充電時間:4h●充電端⼦:Micro USB Type-B●オーディオ⼊⼒:Bluetooth、3.5mmAUX、microSDカード●パーティーLEDライト(⾳楽連動)対応●最⼤通信距離:20m●ハンズフリー通話対応

●FunLogy Portable
●再⽣⽅式:ステレオ●出⼒:5W×2●再⽣周波数帯域:65Hz-20kHz●サイズ:約184×50×63mm●重さ:約460g●防⽔防塵規格:IPX7●再⽣可能時間:約12時間●ワイヤレスステレオペアリング対応●Bluetooth5.0対応●充電時間:4h●充電端⼦:USB Type-C●オーディオ⼊⼒:Bluetooth、3.5mmAUX、micro SDカード●ハンズフリー通話対応●最⼤通信距離:10m

【Youtube動画配信中】オーディオカスタムが施された1985年式のセリカとソアラをご紹介!

2022年1月12日 水曜日

◆前回紹介したトヨタ・ソアラ(40系)についてはこちら

◆トヨタ・ヴィッツ(初代)についてはこちら

店舗紹介動画はこちら

◆店舗詳細ページは下記のバナーをクリック

【YouTube動画配信中】Rockford( ロックフォード )のパワーアンプ PRIME と PUNCH を聴き比べ!【 カーオーディオ 比較編 】

2022年1月5日 水曜日

今回ご紹介のパワーアンプはこちら※製品画像または製品名をクリックで紹介ページへ移動します。

R2-300X4    販売価格: ¥58,300  (税抜価格:¥53,000)

P300X2    販売価格: ¥72,600  (税抜価格:¥66,000)

◆Rockford Fosgateブランドページはこちら

 

【YouTube動画配信中】15ステップで解る!DSPの調整手順を紹介【 カーオーディオ 調整編 】

2021年12月22日 水曜日
 
【カーオーディオ/調整編バックナンバー】
 
※今回初めてご覧になられる方は是非とも過去の調整編動画も併せてご覧ください。
 
・スマホを使って簡単に極性(正相 or 逆相)を合わせる方法を紹介!

・パワーアンプのゲイン(入力感度)調整方法とメリットを紹介!

・DSP①レベルやバランスの調整方法を紹介!

・DSP②クロスオーバースロープの合わせ方を紹介!

・DSP③クロスオーバー(周波数帯)の合わせ方を紹介!

・DSP④タイムアライメントの合わせ方を紹介!

【YouTube動画配信中】アンプの内蔵ヒューズをハイパーサブゼロフューズで音質改善

2021年12月15日 水曜日

EXC-HG-FUSE(エクセレントクライオフューズ)製品ラインナップ

すべては高性能なフューズの交換から始まる

・オーディオ機器の電気伝送がアップ。サウンドが明瞭になった!
・エンジン性能がアップ。メカノイズが低減。回転運動が正確になった!
・トルクの向上、発進、加速性能がアップ。
・ライト光量がアップ。スライドドアが素早く反応。ドアミラーの可動速度がアップ。
・燃費が向上。エアコンの効率がアップ。

EXC-HG-ATO-FUSE
仕様:ATOヒューズ ¥1,320(税抜価格 ¥1,200)
●1A~40A 12アイテム(1Sn / 2Sn / 3Sn / 4Sn / 5Sn / 7.5Sn / 10Sn / 15Sn / 20Sn / 25Sn / 30Sn / 40Sn)
●主にCAR AUDIO機器用などの回路保護、及び車輌「電装系」用 UL規格品、国際標準品-部材を使用(日本製)錫メッキ処理

 

その他ハイパーサブゼロフューズのラインナップはこちらをクリック

【Youtube動画配信中】山形県パワーサウンドM様製作のオーディオカー、 2台のトヨタ・ヴィッツをご紹介!

2021年12月8日 水曜日

◆前回紹介したトヨタ・ソアラ(40系)についてはこちら

店舗紹介動画はこちら

◆店舗詳細ページは下記のバナーをクリック

【YouTube動画配信中】福島県郡山市 BOX-STYLE(ボックススタイル)【プロショップ紹介動画Vol.13】

2021年12月1日 水曜日

↓↓店舗詳細ページは下記のバナーをクリック↓↓

 

【YouTube動画配信中】DSPの調整方法④タイムアライメントの調整方法を紹介

2021年11月24日 水曜日
 
【カーオーディオ/調整編バックナンバー】
 
※今回初めてご覧になられる方は是非とも過去の調整編動画も併せてご覧ください。
 
・スマホを使って簡単に極性(正相 or 逆相)を合わせる方法を紹介!

・パワーアンプのゲイン(入力感度)調整方法とメリットを紹介!

・DSP①レベルやバランスの調整方法を紹介!

・DSP②クロスオーバースロープの合わせ方を紹介!

・DSP③クロスオーバー(周波数帯)の合わせ方を紹介!

 

【YouTube動画配信中】最新オーディオカーBMW 1シリーズ(F40)のユニット装着前後を比較!【 カーオーディオ 比較編 】

2021年11月17日 水曜日

※クリックで画像拡大します。

◆今回紹介のオーディオカーBMW118i MSportの詳細についてはこちらのバナーをクリック

◆過去に紹介したオーディオアップグレード動画のまとめページはこちら

 

 
 
 
 
 

↑PageTop