ES

【YouTube】デッドニング にお薦めの遮音材3つを比較

2020年9月23日 水曜日

今回紹介の遮音材3種 ※製品名をクリックで詳細確認できます。

① Baffle Plus(07mm) Integra 販売価格(税別):  ¥10,000

●仕様:断熱&遮音シート●サイズ:(幅×奥行×厚さ)500×275×7mm(10枚入)●動作可能温度:-40℃~+90℃●最大温度:120℃●推奨取付箇所:ドア、ルーフ、フロア、ホイールアーチ

Baffle Plus(15mm)BW 販売価格(税別):  ¥23,000

●仕様:制振&断熱&遮音&拡散シート●サイズ:(幅×奥行×厚さ)500×375×20.5mm(8枚入)●重量:0.35kg/m²●推奨取付箇所:ドア、スピーカーキャビネット、トランクサイド

VibroBarrier 7+ 販売価格(税別):  ¥12,000

●仕様:遮音シート●サイズ:(幅×奥行×厚さ)500×275×7mm(9枚入)●動作可能温度:-40℃~+90℃●最大温度:120℃●推奨取付箇所:フロア、バルクヘッド、トランクフロア、ホイールアーチ

>>>お近くのショップ検索はコチラ

◆ブランド情報

カーオーディオスタートプラン②-DSP内蔵アンプ

2020年9月18日 金曜日

①μ-Dimension DSP-680AMP

・仕様:6chアンプ内蔵デジタルサウンドプロセッサー・本体価格¥77,000(税別)・オプション品・DSP-680AMP REMOTE 本体価格 ¥15,000(税別)

2019年発売以来コストパフォーマンスの高い製品として人気を誇るDSP-680AMPはアナログ8ch入力、光入力、Bluetoothのデジタル入力を備え、6chクラスD級アンプ内蔵デジタルサウンドプロセッサーです。330MIPSもの高処理能力を有するデュアル32bitDSPによる高密度で多彩なサウンド処理を提供し,上位モデル並みのサウンドチューニング能力であらゆる車内環境に対応いたします。

・製品の詳細はコチラ⇒DSP-680AMP

・プランはこちら

②GROUNDZERO GZDSP 4.80A-PRO

・仕様:4chアンプ内蔵8chデジタルサウンドプロセッサー/本体価格: ¥100,000 (税別)・オプション品:GZDSP REMOTE PRO-X/本体価格¥12,000税別)

GZDSP 4.80A-PROは、GZDSP 4.80AMPの回路構成を大幅に見直し、ADEP回路搭載のハイレベルインプット、最大24bit/192kHz対応のデジタル入力にCOAXIAL端子を追加、定格出力80Wx4(4Ω)の4チャンネルアンプ内蔵:シーラス・ロジック社製 32bitシングルコアDSP内蔵、5ch RCA&ハイレベルインプット/8ch出力、31バンドパラメトリックEQ、フェーズコントロール、タイムディレイ、インプットサミング、金メッキRCA端子など高音質を生み出すための必要不可欠な機能を数多く搭載。純正オーディオやRCA出力非装備の社外カーナビゲーションからのアップグレードに対応します。また、LEDディスプレー装備の専用リモートコントローラーGZDSP REMOTE PRO-X(オプション品)を用いることにより、9種のプリセット切替、入力切替(メイン/AUX/OPTICAL/COAXIAL)、音量調節(メインボリューム、サブボリューム)も可能になります。

製品の詳細はコチラ⇒GROUNDZERO GZDSP 4.80A-PRO

・プランはこちら

③JL AUDIO VX600/6i 

・仕様:6chDSP内蔵パワーアンプ/本体価格: ¥311,000 (税別)・オプション品:GZDSP REMOTE PRO-X/本体価格¥12,000税別)

VXiシリーズは3年の期間を要して設計開発されたJL AUDIOの新世代DSP内蔵デジタルパワーアンプです。
AKM™と共同開発した専用プレミアムトリプルコアDSP回路、高性能AKM?製A/D&D/Aコンバーターを搭載、新世代のスイッチングテクノロジーNexD2™、DirectFET™テクノロジー等内部回路に高度な技術を採用。24bit/96kHzの処理能力を持ちあらゆるレベル制御を行うDSPを専用ソフトウェアインターフェースTuN™により車内に最適な音をもたらします。
VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドをご堪能ください。

製品の詳細はコチラ⇒JL AUDIO VX600/6i

・プランはこちら

■カーオーディオを始めたい方に最適なCar Audio Start GuideBook連動企画のまとめ(INDEX)はこちら

JL AUDIO VX600/6i プラン一例

2020年9月18日 金曜日

JL AUDIO VX600/6iのプラン例をご紹介

JL AUDIOの6chDSP内蔵パワーアンプ「VX600/6i」のプラン一例をご紹介いたします。

 ↓↓VX600/6iの製品詳細についてはこちらのバナーをクリック↓↓

プラン①C3-650+サブウーファーW3をVX600/6i 1枚で駆動させる省スペースプラン

・アンプ1枚でフロント+サブのシステムを構築。入力chに空きがあればアナログAUXとしても使用出来ます。

プラン②アンプ1枚でフロント3ウェイシステム+パワードサブウーファーを接続

VX600/6iに3ウェイスピーカーを接続、VXのプリアウトにBlackboxX8を接続したプランです。プリアウトも

コントロールはリモートコントローラーDRC-205での調整も可能です。

※上記プランはあくまでも参考例です。カーオーディオのグレードアップは最寄りのカーオーディオショップにご相談ください。

>>>お近くのショップ検索はコチラ

【ご注意】

※ 取付工賃が別途かかります。
※ 車種及び車両の状態により取付に条件が生じる事があります。
※ 信頼安心のESマークが付いている製品は、正規輸入品ですので、 全国のカーオーディオ専門店(プロショップ)にてお求めください。

 

 

カーオーディオスタートプラン INDEX

2020年9月18日 金曜日

INDEX ※バナーをクリックすると記事がご覧いただけます。

①ミドルクラスのセパレートスピーカーお勧め3機種

 

 

 

②現在注目のアンプ内蔵DSPお勧め3機種

近日公開

③チューンナップサブウーファー編

 

お近くのカーオーディオ専門店はコチラ

GROUNDZERO GZDSP 4.80A-PRO プラン一例

2020年9月17日 木曜日

GZDSP 4.80A-PROで出来るプランをご紹介

GROUNDZEROの4chアンプ内蔵8chDSP「GZDSP 4.80A-PRO」の基本プランをご紹介いたします。

 ↓↓GZDSP 4.80A-PROの製品詳細についてはこちらのバナーをクリック↓↓

プラン①GZDSP 4.80A-PRO+薄型サブウーファーBlackboxX8で構成の省スペースプラン

・コンパクトな筐体の4.80A-PROとパワードサブウーファーBlackboxX8で省スペースなインストール&高音質を実現いたします。

プラン②GZDSP 4.80A-PRO+サブウーファー用アンプ接続で低域増強

本格的に低音を求めたい方はサブウーファー専用アンプとサブウーファーを接続していただくことを強くお勧めします。

コントロールはDSPのリモートコントローラーでの調整も可能です。

※上記プランはあくまでも参考例です。カーオーディオのグレードアップは最寄りのカーオーディオショップにご相談ください。

>>>お近くのショップ検索はコチラ

【ご注意】

※ 取付工賃が別途かかります。
※ 車種及び車両の状態により取付に条件が生じる事があります。
※ 信頼安心のESマークが付いている製品は、正規輸入品ですので、 全国のカーオーディオ専門店(プロショップ)にてお求めください。

 

 

【YouTube】人気のアンプ内蔵DSP「DSP-680AMP」 5つの特徴!

2020年9月16日 水曜日

 

サウンドアップグレードに最適!6chクラスD級アンプ内蔵8chDSP DSP-680AMP

 

 

DSP-680AMP 本体価格¥77,000(税別)
●仕様:6chアンプ内蔵8chプロセッサー●入力:ハイレベル6ch、AUX(RCA)2ch、S/PDIF(TOSLINK)×1、Bluetooth×1(ドングル接続用USB端子)、miniUSB×1(設定PC接続用)●RCA出力:2ch(PreOut)●定格出力:55W×6(4Ω)70W×6(2Ω)150W×3(4Ωブリッジ)●周波数特性:15Hz~22kHz(-3dB)●S/N比:95dB●入力感度:1.5V~4.5V(LOW)3.5V~11V(HIGH)●実装ヒューズ:30Ax1●サイズ(幅×奥行×高さ):200x150x44mm●Bluetooth ドングル(レシーバー)付属、日本語取扱説明書同梱※リモートコントローラー(別売・DSP-680AMP REMOTE)

DSP-680AMP REMOTE (別売) 本体価格¥15,000(税別)

■4つの入力に対応

・ハイレベル入力
・Bluetooth(アダプター付属)
・OPTICAL入力装備
 OPTICAL出力対応のデジタルオーディオプレーヤーをダイレクト接続可能
 (最大96kHz/24bitまでのフォーマットに対応)
・AUX(RCA端子2ch)

■システムアップに対応

・7-8chは最大4Vのプリアウト出力
 別途パワーアンプ、パワードサブウーファーを接続してアンプの負担を減らしつつ低音増強を実現

>>>お近くのショップ検索はコチラ

◆ブランド情報

カーオーディオスタートプラン INDEX

2020年9月14日 月曜日

INDEX ※バナーをクリックすると記事がご覧になれます。

①ミドルクラスのセパレートスピーカーお勧め3機種

 

 

 

②現在注目のアンプ内蔵DSPお勧め3機種

近日公開③チューンナップサブウーファー編

 

お近くのカーオーディオ専門店はコチラ

カーオーディオスタートプラン①-セパレートスピーカーお勧め3機種

2020年9月11日 金曜日

■汎用性の高いツイーターハウジング GZTH 25-28B

GROUNDZEROの新型ツイーターハウジング GZTH 25-28BはGROUNDZEROのスピーカー以外にも適合した砲弾型のツイーターハウジングです。

ダッシュボード上、フロント左右の三角窓の付近へ角度をつけて設置する場合に最適です。

 

GZTH 25-28B  販売価格 ¥3,000(税別)

●仕様:ツイーターハウジング●幅×奥行×高さ(基台含む)48.7mm×63.5mm×47.2mm●プラスチック製●ラバー塗装●取付ネジ、両面テープ付属

※本製品はGROUNDZEROより販売されている製品となります。※製品詳細、適合情報はこちら

■GZTH 25-28Bに対応したお勧めスピーカー3機種

①T1675-S 販売価格:  ¥65,000(税別)

米国Rockford FosgateのT1675-S”は従来製品に比べ25%もコーン有効面積を増加させることに成功したVAST(Vertical Attach Surround Technique)サラウンドテクノロジー採用。25mmサイズのファブリックドームツィーター、カーボンファイバー配合PPコーン、バイアンプ対応パッシブクロスオーバーネットワーク採用により上質でナチュラルなサウンドを奏でる大人気のPOWERシリーズ2wayコンポーネントスピーカーです。(※)画像のツイーターハウジングは別売です。
※製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate T1675-S

 

②GZUC 650SQ-Ⅱ 販売価格:  ¥51,000(税別)

グラウンドゼロのGZUC 650SQ-IIは、ウッドファイバーとグラスファイバーを組み合わせたWFWC™コーンは全モデルから継承され、改良を重ねた25mmのシルクドームツィーターや5段階のツィーターレベル調整機能を備えた高品位なパッシブクロスオーバーネットワークにより、上質なナチュラルサウンドにさらなる磨きをかけた。天然素材がもたらす暖かみのある自然な音色と質感、抜群のコストパフォーマンスを誇る魅惑のコンポーネントスピーカーです。(※)画像のツイーターハウジングは別売です。
※製品の詳細はコチラ⇒GROUNDZERO GZUC 650SQ-Ⅱ

③JL AUDIO C3-650 販売価格(税別):  ¥109,000

DMA(Dynamic Motor Analysis)オプティマイズ・モーターシステム及び特許技術であるエレベーティッド・フレーム・クーリングシステムを搭載した重合体フレームにPPコーン、31mmボイスコイル&大型フェライトマグネットなどを採用することにより優れた低域レスポンスを実現するウーファーユニット。ネオジウムマグネットを搭載した25mmシルクドームツィーターは可聴域を超える高域特性を持ち、スムースレスポンスとすばらしいイメージング特性を実現。 ツィーター取付用にフラッシュマウント、サーフェスマウントをはじめ、コアキシャルマウント用アダプターを標準装備しており、同軸マウントも可能。(※)画像のツイーターハウジングは別売です。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio C3-650

■カーオーディオを始めたい方に最適なCar Audio Start GuideBook連動企画のまとめ(INDEX)はこちら

【YouTube】DrARTEXの防振材を流し台で検証!

2020年9月9日 水曜日

【今回使用の防振材】・・製品名または画像クリックで製品ページへ移動します。

Sky Pallium(制振シート) 販売価格¥31,000(税別)

Baffle Plus  Integra(断熱&遮音シート) 販売価格¥10,000(税別)

Lace 15(吸音シート) 販売価格¥12,000(税別)

【YouTube】アンプ内蔵DSP・ 必要な理由から設定方法の基礎を解説!【初級編】

2020年9月2日 水曜日

昨年発売以来大好評、6chクラスDアンプ内蔵8chDSP 

DSP-680AMP 標準小売価格¥77,000(税別)

◆調整用PCソフトウェアインターフェース

DSP-680AMPは、アナログ8ch入力に加え、光入力、Bluetoothをも備え、330MIPSもの高処理能力を有するデュアル32bitDSPによる高密度で多彩なサウンド処理を提供するばかりでなく、6chクラスDアンプを内蔵したことにより、システムのトータルコストとインストールの手間を大幅に削減します。
入門編としてはもちろんのこと、アンプやDSP類の設置場所を最小限に抑えたいという方にも最適な製品です。

DSP-680AMP 標準小売価格¥77,000(税別)
●仕様:6chアンプ内蔵8chプロセッサー●入力:ハイレベル6ch、AUX(RCA)2ch、S/PDIF(TOSLINK)×1、Bluetooth×1(ドングル接続用USB端子)、miniUSB×1(設定PC接続用)●RCA出力:2ch(PreOut)●定格出力:55W×6(4Ω)70W×6(2Ω)150W×3(4Ωブリッジ)●周波数特性:15Hz~22kHz(-3dB)●S/N比:95dB●入力感度:1.5V~4.5V(LOW)3.5V~11V(HIGH)●実装ヒューズ:30Ax1●サイズ(幅×奥行×高さ):200x150x44mm●Bluetooth ドングル(レシーバー)、日本語取扱説明書同梱※リモートコントローラー(別売・DSP-680AMP REMOTE)

プラン一例

プラン①フロントスピーカー+薄型サブウーファーBOXをDSP-680AMP 1台で駆動

DSP-680AMPはコンパクトな筐体ながら6chのデジタルアンプを内蔵しています。セパレートスピーカー+サブウーファーのマルチシステムを構築を実現します。

OPTISOUNDAUTO8-V2はアンプレスの8インチの薄型サブウーファー搭載BOXのため、柔軟な取付が可能です。

プラン②フロントスピーカー+リアスピーカー+パワードサブウーファー

フロントスピーカーとリアスピーカーをDSP-680AMPを6ch内蔵アンプで、アナログ出力にアンプ内蔵サブウーファーJPS-100-8を音声接続を行ったプランです。

プリセット設定を活用して、設定①をフロントスピーカー+サブ、設定②をフロント+リアスピーカー、設定③をフロント+リアスピーカー+サブウーファーと状況に応じた設定を内部に登録することが可能です。設定の呼び出しはDSP-680AMP REMOTE (別売)で行います。

※上記プランはあくまでも参考例です。カーオーディオのグレードアップは最寄りのカーオーディオショップにご相談ください。

>>>お近くのショップ検索はコチラ

【ご注意】

※ 取付工賃が別途かかります。
※ 車種及び車両の状態により取付に条件が生じる事があります。

◆ブランド情報

 

 

 

 

 
 
 
 
 

↑PageTop