CBファクトリー

  • EMMA ジャッジ資格
  • IASCA ジャッジ資格
  • 3SIXTY
  • Perfectpackage認定店

営業時間:10:00~20:00

定休日:月曜日(祝日は営業)

ワクワクするサウンドを絶品のカスタムで包み込む

1993年にカーフィルム専門店として埼玉県朝霞市にオープンした『CBファクトリー』ですが、代表の山口さんは中学生の頃からホームオーディオを趣味にしており、ちょうどカーオーディオシーンが盛り上がり始めた時期と重なったことで創業3年目くらいから本格的にオーディオを手がけるようになっていきました。2004年からは川越市に移転し、首都圏中央連絡自動車道・川島ICから5kmほどの国道254沿いに店舗を構え営業しています。

サウンドコンテストでは数々の上位入賞を果たし、一方ではハードカスタムを施したショーカーを次々と製作するなどハイファイ、カスタムを問わず豊富な実績を誇り、現在では実力派のカーオーディオ専門店として名を馳せています。また山口さんはサウンドコンテストのジャッジ資格を持っていたりと確かなスキルと経験の持ち主ですが、ガチガチにお堅い雰囲気はなくいたってフレンドリーなショップです。

「休日でも自分のクルマをいじったりと私自身が趣味としてクルマやオーディオを楽しんでいます。お店はお客様のものだと考えていますので身構える必要はありません。初めての方にはデッドニングの重要性など基本的なことを時間をかけて丁寧に説明しますし、様々な相談に乗りながらワクワクするようなサウンドをお届けしたいと思っています」

ユーザーの希望と予算に沿いながら、そのなかで少しでも多くの喜びを提供するためインストールにも手間を惜しみません。

「納車時にお客様の喜ぶ顔が見たいという思いから、音質をアップするためのひと工夫とか、アクリルを入れて軽く光らせてみるとか、予算内で何かプラスαのことができないか常に考えて作業を進めています」

またカスタムインストールにおいてはデザインやアイデアの引き出しがとにかく多彩で、オリジナリティーを求めるユーザーには頼もしい存在です。

「いくらいい音に仕上げても、不格好な取り付けではクルマとしての魅力が半減してしまいます。見た目を変えるようなカスタムでなく純正風に仕上げる場合でも、塗装部分を同色系の生地で張り替えて質感をグレードアップするなど見た目のかっこよさ、美しさにはこだわっています」

やはりクルマありきのカーオーディオ。機能性、デザイン性、そして音質と、すべてがバランスよくまとまることで車内で音楽を聴く楽しさが倍増し、カーライフが豊かなものになっていくのです。

※ GoogleMapでの地図表示は、誤差が生じる場合がありますので住所表記で確認してください

 

 
 
 
 
 

↑PageTop