クァンタム (QUANTUM)

  • 魔術師加盟店

・定休日:水曜日、第2木曜日
・営業時間:11:00-20:00

国内トップレベルの知識・技術・経験・感性を、車種・システム問わず全てのお客様にご提供します。
初心者の方もお気軽にご相談ください。

 

二人三脚で正しい音作りへと導く

常磐自動車道・谷和原ICより約5km、常総ふれあい道路・けやき台公園入口交差点の角に、吹き抜け2階建ての開放的な店舗を構えているのが『クァンタム』です。「クァンタム」とは”量子”あるいは”画期的な”という意味で、すべての物質を形作る根源であることから転じて”あらゆることを高いレベルでやり遂げる”という意味合いが込められています。代表の土屋さんは元々はGT系のチューナーという経歴を持ち、その一方でホームオーディオを趣味にしていたのですが、努力した分がそのまま音に反映されるオーディオの世界に強く魅かれ1997年にこのお店をオープンしました。

長年にわたってトップレベルのサウンドコンテストに参加し続け、常に上位の成績を残すことで全国的にも知られた名店ですが、土屋さんにとっては勝つことだけが目的ではありません。

「コンテストに出る一番の理由は、自分がいい音だと思うものがその時代の潮流とズレていないか確認するためです。そこで次の課題が見えてくることもあるし、自分自身の技術や感性を維持しつつ、さらに成長させるために参加しているのです」

それではクァンタムが求める”いい音”とはどういうものなのでしょうか? 土屋さんは”正しい音”という表現をよく用いています。

「正しい音を出すことができれば、どんな音楽をどんなボリュームで流しても誰もがいい音と感じるはずで、私たちはそういう音作りを目指しています。そのためには必ずしも高額なユニットが必要ということではありません。限られた予算でも正しい音は作れますし、そのための技術を私たちは提供しているのです」

ユーザーの予算が決して無駄にならぬよう、適材適所に割り当てて最大限の効果を生み出すインストールが同店のポリシー。お客さんの希望を汲みとったうえで二人三脚でシステムを作り上げていくスタイルは、ビギナーでも上級者でも変わることはありません。

「音楽関係のプロというお客様もいらっしゃいますが、初心者さんも遠慮なくお越しください。いい音で音楽を楽しみたいという気持ちさえあれば十分です。色々な相談にも乗りますし、一緒にカーオーディオを楽しみましょう」

同店には県外から訪れるお客さんも多く、なかには北海道や四国在住の人も。遠方からクァンタムでの取り付けを希望している人に対しては、メールのやり取りによって丁寧に対応してもらえます。

[2019.08取材]

※ GoogleMapでの地図表示は、誤差が生じる場合がありますので住所表記で確認してください

 

 
 
 
 
 

↑PageTop