to be Style

  • 魔術師加盟店
  • Perfectpackage認定店

・定休日:無休 *イベント出展日/夏・冬季休暇除く
・営業時間:11:00-20:30

ユーザーの求めるサウンドをわかりやすい形で提案

スタイリッシュなクルマ作りに定評のある『to be Style』は、群馬県伊勢崎市で2001年より営業しているプロショップです。北関東自動車道・伊勢崎ICからはおよそ6km、県道14号沿いに店舗を構えています。オープン当初はカーフィルムやコーティングを施工するショップでしたが、カーオーディオの魅力に次第に傾倒し現在ではカーオーディオをメインとしたプロショップとなっています。

「クルマに乗っている時、耳から得る情報は非常に重要になってきます。移動時間を有意義なものとするにはいい音で届く音楽が絶対に必要です。ひと口にいい音といってもお店側が考えるいい音は関係ありません。お客様がいいと感じられる音を作り出せるよう全力投球しています。 と語る代表の松下さんは、昔は走り屋をやっていたりとオーディオマニアというよりは根っからのクルマ好き。お店の雰囲気からもマニアックさは感じられず、若いお客さんも多く集まる賑やかなショップです。システムの提案に際しても常にユーザー目線に立ち、不満点を確実に拾い上げながらその人に合ったプランを考えてもらえるので、オーディオに関する専門知識はまったく必要ありません。

「初心者の方向けに10万円のスピーカー交換プランを設定していますが、デッドニングはあえてセットから外しています。デッドニングしなくても音に満足された方には過剰な施工となってしまうからです。またアウターバッフル化をこちらからお勧めすることもありません。インナーバッフルでもしっかり鳴らしきるのがプロの仕事だと思いますし、例え確実に音質アップが見込める施工であってもまずはお客様が求めるものに対し何が必要かを考え、最少限でわかりやすいシステムを提案するよう心がけています。」

同店の提案するシステムは予算に合わせるだけでなく、クルマありきで考えることも大前提となっています。

「クルマの特性に合わせて取り付けることはもちろんですが、純正デザインを壊してしまうようなインストールは避けています。後付け感なく内装に溶け込むような取り付けを行いますのでオーディオをスマートに楽しんでください。」 こうしたスタイリングへのこだわりが外装カスタムにも貫かれることで、トータルフォルムの美しいクールなクルマが製作されていくのです。

(2020.10取材)

※ GoogleMapでの地図表示は、誤差が生じる場合がありますので住所表記で確認してください

 

 
 
 
 
 

↑PageTop