AV Kansai 宝塚店

営業時間:10:00-20:00

定休日:水曜日

ユーザー目線に立ってオーディオの魅力を伝える

長らく神戸で営業していた「AV Kansai神戸店」が移転する形で2015年にオープンしたのが「AV Kansai宝塚店」です。国道176号沿いに店舗を構え、中国自動車道・宝塚ICからはおよそ3km、中国池田ICからでも4kmほどとアクセスしやすく、県外のお客さんも多数訪れる人気のプロショップです。

AV Kansaiといえばハイエンドオーディオのイメージが強いかも知れませんが、和気あいあいとした雰囲気のショップでビギナーのお客さんも多く、店長の西村さんを始めとするスタッフの皆さんが気さくに対応してくれます。

「常にお客様と同じ目線に立ってわかりやすく説明するよう心がけています。CDとハイレゾの違いはなんなのか、DSPでどんなことができるのか、そんな基本的な疑問にも丁寧にお答えしますので遠慮なくご質問ください」

なかには具体的な予算がイメージできないユーザーもいるかもしれません。そんな人でも心配無用ですので一度相談に訪れてみるといいでしょう。

「予算がわからない方には値段を提示する前に試聴ボードで実際の音を聴いていただくようにしています。スピーカーによって音が違うことを体感していただき、そのうえで好みの音を探りながらそれに近づけるためのプランを提案いたします。まずはカーオーディオのサウンドを知る環境を提供したいと考えておりますので、買う買わないは別にして気軽にお越しください」

カーオーディオの第一歩はスピーカー交換が定番ですが、今は純正ナビにDSPを加えるユーザーも多いそうです。

「ひと口に言えばスピーカーを交換すると音色が変わります。一方DSPを追加すると音場が変わります。つまり空間の表現力が上がり、音楽に包み込まれるような立体的なサウンドが楽しめるようになります」

ホームオーディオも手がける同店では、高級リビングを思わせる落ち着いた店内でゆったりと試聴することができ、また2019年中にデモカーも一新する予定なので、数々のコンテストで好成績を収める高度な技術の一端に触れることもできます。超高級ユニットのポテンシャルを引き出せるのも細かいところまで目の行き届いた高い経験値があればこそ。そしてそのテクニックはエントリーシステムにおいても確実に活かされていくのです。

[2019.10取材]

※ GoogleMapでの地図表示は、誤差が生じる場合がありますので住所表記で確認してください

 

 
 
 
 
 

↑PageTop