Jeep Wrangler Sahara RockfordFosgate by CONCEPT

March 4, 2019

JEEP WRANGLER SAHARA
RockfordFosgate by CONCEPT

ジープ ラングラーにロックフォードという2大アメリカンブランドの組み合わせ。マリン用スピーカーの利用やボディラッピングなどトータル完成度の高いショップデモカーです。こんなクルマでご機嫌なサウンドを連れて今年の夏はビーチへGO!!

2019.02現在(予告なく仕様が変わる場合がありますので、事前にショップへお問合せください)

 

●仕様

車両:ジープ ラングラー サハラ

オーディオシステム:RockfordFosgate

ヘッドユニット:KENWOOD

ケーブル:MONSTER CAR AUDIO/GROUNDZERO Reference

●オススメポイント

日本でも大人気のアメ車「JEEP WRANGLER」のソフトトップ車両にRockfordFosgateのマリン用スピーカーを4発、12インチサブウーファーを4発インストール。このサブウーファーは、バンドパスで組み、BOX素材には強度・防水に優れたバーチ(白樺)材を使い、その木目も全体のイメージに一役買っている。あえてソフトトップカバーを外して走りたい車両だ。フロントのT5652-Sに付属のツィーターのポッドは航空機部品を製造しているマシンを使って削り出しているオリジナル品。ラングラーの持つ野生美が生かされたタイヤパターンと泥跳ねをイメージしたボディラッピングのデザインは、その台座やサンド塗装されたセンターコンソールにも見てとれる。ラゲッジには木材を使い製品名を分かりやすく表示し、まさにデモするシチュエーションまでも考えた部分だ。また、RCAケーブルにGROUNDZEROのGZCC Referenceを使用している。このケーブルは、高品質なOCC(無酸素銅)を線材に使用し、プラグに腐食の少ないロジウムメッキを施し、プラグのシェルには非磁性体のカーボンファブリックスを採用している。また、ケーブルとプラグを銀ハンダで接続しアルミ箔とOFC 銅ワイヤ網線、PVCジャケットでケーブルを多層構造でシールドし外部干渉を防ぐ対策がなされています。このように音質を求めながらも、「ビーチやキャンプで踊れる」をテーマにした通り、まさにこういった音楽の楽しみ方を提案できるデモカーとなっています。

 

◆ブランド情報

 

 

◆ショップ情報

 

↑PageTop