【GROUND ZERO】GZHA MINIとGZIAシリーズ新作パワーアンプ3機種発売!

April 10, 2018

株式会社イース・コーポレーションは、ドイツ GROUND ZERO(グラウンドゼロ)のGZHA MINIシリーズ4chパワーアンプ「GZHA MINI FOUR」と、1chパワーアンプ「GZHA MINI ONE」、GZIAシリーズの2chパワーアンプ「GZIA 2080HPX-II」、3機種の新作パワーアンプを発売し、全国のイース・コーポレーション正規取扱店を通じて販売を開始しました。

 

GZHAシリーズに “MINI” 新登場!
4チャンネルと1チャンネルモデルをラインナップ

ヘアライン・ブラックアルマイト仕上げの筐体に、スタビリティーの高い電源回路とSMD表面実装テクノロジーを採用したClass-D増幅回路を搭載することで高音質&ハイパワーを実現したGZHA MINIシリーズパワーアンプ。シート下をはじめ車室内のさまざまな場所への取り付けを可能にする幅210×奥行135×高さ52mmサイズのコンパクトな設計で、RCA入力はもちろん、純正オーディオからのスピーカー入力に対応するハイレベルインプット端子も装備。4chモデル「GZHA MINI FOUR」には、ハイパス、ローパスに加えバンドパスにも対応するワイドバンドクロスオーバーフィルタを搭載。サブウーファーと組み合わせて使用する1chモデル「GZHA MINI ONE」には、手元でサブウーファーの音量調節を可能にするベースリモートコントローラーを標準装備、内蔵クロスオーバーはローパスに加えサブソニックフィルタも搭載しています。また、2台連結することで定格出力1260WのBIGパワーを得られる2?リンクモードにも対応するなど、あらゆるシステムに対応する柔軟性の高い設計となっています。

GZHA MINI FOUR

●仕様:4ch(4/3/2ch)パワーアンプ 標準小売価格 ¥60,000(税別)
●定格出力:80W×4(4Ω)130 W×4(2Ω)260W×2 (4Ωブリッジ)
●周波数特性:5Hz~38kHz(±1dB)
●入力感度:300mV~6V
●クロスオーバー:ハイパス 10Hz~500Hz(12dB/oct)/ローパス 40Hz~4000Hz(12dB/oct)/バンドパス 10Hz~4000Hz(12dB/oct)
●ハイレベルインプット対応
●サイズ(幅×奥行×高さ):210×135×52mm
●推奨ヒューズ容量:40A

GZHA MINI ONE

●仕様:1ch パワーアンプ 標準小売価格 ¥60,000(税別)
●定格出力:220W×1(4Ω)390W×1(2Ω)630W×1(1Ω)1260W×1(2Ωリンクモード)
●周波数特性:10Hz~250Hz(±1dB)
●入力感度:300mV~6V
●クロスオーバー:ローパス 30Hz~250Hz/サブソニック 10Hz~50Hz(-12dB/oct)
●ベースブースト:45Hz(0~+12dB)
●フェイズコントロール(0°/ 180°)
●ハイレベルインプット対応
●サイズ(幅×奥行×高さ):210×135×52mm
●実装ヒューズ容量:30Ax2
●ベースリモートコントローラー付属
●LINE OUT端子装備

 

エントリークラスのGZIAシリーズに
最小モデル “GZIA 2080HPX-II” 新登場!

エントリークラスのGZIAシリーズに、新たに最小モデル「GZIA 2080HPX-II」がラインナップに加わりました。定格出力は60W×2ch(4Ω)で、サブウーファーの接続に最適な4Ωブリッジ(200W×1ch)にも対応するクラスABの小型2chパワーアンプです。幅192×奥行202×高さ49mmのコンパクトな筐体はシート下にも設置可能で、RCA入力の他、純正オーディオからのスピーカー入力に対応するハイレベルインプット端子を標準装備。ハイパス、ローパスフィルタも内蔵しながら、税別価格2万円というリーズナブルな価格を実現しています。

GZIA 2080HPX-II

●仕様:2ch(2/1ch)パワーアンプ 標準小売価格 ¥20,000(税別)
●定格出力:60W×2(4Ω)80W×2(2Ω)200W×1(4Ωブリッジ)
●周波数特性:10Hz~30kHz(±1dB)
●S/N比:85dB
●入力感度:200mV-6V
●クロスオーバー:ハイパス40Hz-3000Hz(-12dB/oct)ローパス30Hz-250Hz(-12dB/oct)
●サイズ(幅×奥行×高さ):192×202×49mm
●ハイレベルインプット付
●実装ヒューズ容量:20A

↑PageTop